Loading
◆定期メンテナンスについて◆
 毎日、下記時間帯はメンテナンスのため、システムを利用できません。
 履修登録を行なうにあたっては、特に注意をしてください。

 深夜1時00分~5時00分

◆シラバスについて◆
 こちらからシラバスの閲覧が可能です。

◆ご利用について◆
 無操作のまま60分以上放置するとタイムアウトとなりますのでご注意ください。
◆暴風警報及び特別警報時発令時の対応について◆
※一部抜粋。詳しくは学生便覧・履修の手引き等を確認してください。

<稲沢キャンパス>(4年制大学)
尾張西部に特別警報・暴風警報が発令された場合
警報発令状況措置
午前7時以前に解除通常通り実施(定期試験含む)
午前7時過ぎに「発令中」午前(1・2時限)休講(定期試験含む)
午前10時過ぎに「発令中」午後(3時限以降)休講(定期試験含む)
※定期試験が中止となった場合、試験日程は順延しません。翌日(または午後)からの試験は日程どおり実施します。中止となった科目の試験日時については、別に指示します。

※尾張西部には、下記の市町村が含まれます。
稲沢市、愛西市、あま市、一宮市、岩倉市、大口町、大治町、蟹江市、北名古屋市、清須市、江南市、津島市、飛鳥村、豊山町、扶桑町、弥富市


<名古屋キャンパス>(短大・専門学校)
尾張東部に暴風警報または特別警報が発令された場合
警報発令状況措置
午前6時以前に解除通常通り授業実施
午前6時過ぎに「発令中」午前(1・2時限)休講
午前10時過ぎに「発令中」午後(3時限以降)休講
・尾張東部以外の居住している地域に上記の時間に暴風警報または特別警報が発令され、通学に危険が伴う場合や、公共交通機関が災害により不通の場合は後日その証明ができる書類(公共交通機関の遅延証明書等)とともに公欠願を学務課へ提出してください。
・試験期間中も上表に準じます。その場合、試験は順延せず、当該科目の試験日は別に指示します。


スマートフォンはこちら